2007年08月21日

ムズカシイ人。

Prinzは難しいです。

たまに手に負えなくなって「もういい!」となるときがあります。


今日もそう。

今日は久しぶりの仕事の日。
というかバイトの日。

9時にバイト終わるから、終わったらメールするね。

と言って、バイトに行きました。


9時。外は雷&雨がひどく、帰れる状態じゃなかったから、ちょっとバイト先で待たせてもらった。

約30分後、ようやく雨も上がって、バス停まで歩いて、バスに乗った。

帰ってきたのは10時過ぎ。
彼にメール。

なんで今終わった?9時にと思った。

あ、ちょっとご立腹。。

9時に終わったけど、雨と雷がすごくて帰れなかった。

そうなんだ。それ危ない。9時からさっきまで何をした?

塾で勉強して、コンビニでご飯買って、バスに乗って帰ってきた。

なんで前メールしなかった?

お母さんと電話した。ごめんね。 (実際帰ってきてから彼とメールしながら電話してた)

するとここで彼から電話が。

9時からずっとお母さんと電話した?

ううん。

なんでメールしなかった?

だから、さっきも言ったじゃん、塾の中でメールできないし、帰れなかったから。 (ここまででけっこう同じような押し問答が続いてる)

・・・信じられない。私と思う。今ヒメの隣に別の男の人。(私はヒメの隣に別の男の人がいると思う)

はぁぁぁあぁあ??!!何回説明すりゃいいんじゃー!!(相当イライラしてる)


まぁ、要約すると、彼の言い分は、9時に終わるといったんだから、9時にメールくれるのが当たり前。だそうです。

私としては、9時に終わるといったものの、諸事情でできなかったんだからそこは大目に見てくれてもいいじゃん。怒るのもわかるけど、そんなしつこく聞かなくてもいいじゃんか・・・


それからはまぁ30分ほど、彼の大好きな”ディスカッション”をすることになりました。


ヒメは変。

Prinzが変!

でも信じられない。別の男の人と思う。(ヒメに別の男の人がいると思う)

じゃあいいよ!もう!そう思うなら、思っとけばいいじゃん!(わざと彼がわからない文法を使う私w)

え?何?何?わかんない・・・

いいよーもう。Prinzが私を信じられないのはわかった。私が悪かった。

・・・ヒメはムズカシ。

Prinzも難しいよ。

これはヒメにふつう。でも私にふつうじゃない。これムズカシ。

私も同じ。Prinzにふつう、でも私にふつうじゃないのは、難しい。

えーほんと?・・・多分私はおかしい。

うん、そうだね、と心の中で言っておきました。笑

・・・でもヒメもおかしい。

・・・はぁ?!?!



まぁそんなこんなでムズカシイ彼ですが、いっつもこうやって”話し合い”の場を設けてお互いの不満点を言い合ってます。

私も思いっきり吐けるから、すごく気持ちいい。

ほんとにイライラして、感情的になることもあるけど、たいがいディスカッションのあとはケロッと元通り。


ドイツ人がみんなそうではないと思うけど、ほんとに議論好きというかなんというか・・・

最初私は彼のそういう性格に慣れなかったし、自分の意見を言うのも難しかったけど、今は彼のことを気にせず言えるようになりましたw


・・・でもほんと、厄介。。笑

なんでそんなことでまで話し合わなきゃいけないの?!っていうこともあるし、なかなか彼がつかめません。


まぁ、関係を保っていくためには必要不可欠なことなんだろうけど。


↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 00:52| Comment(41) | TrackBack(4) | ヒメとPrinz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

ラーメン屋にて

花見も終わって、春休みも終わり、新学期が始まった。


私は日本語教育を専攻していることもあって、留学生の日本語の授業を運営している。

今期の学生は全部で5人。その中に彼もいた。



まだ日本語の授業が始まる前、私は友達(アメリカ人・女)に用があって、留学生が住む寮に遊びに行った。

友達と話し終わって、帰る途中、1階のロビーに彼の姿を見た。


これから日本語の授業することになるし、挨拶くらいしとこうか。

と思って、彼に話しかけた。


こんにちは。

こんにちは。

彼はちょっとびっくりしつつ、ニコニコして答えてくれた。

はじめまして。●●(彼の名前)さんですか?

はい。そうです。キミは?

私は○○(私の名前)です。

あ!パーティー!

そこでやっとパーティーで会ったことを思い出したらしい。

そうです。●●さんの日本語の先生です。

え〜〜!!ほんと?!あーお願いします。

そんな感じで自己紹介が終わり、彼がパソコンでインターネットをしていたので、何を見てるのか、とか、彼が撮った写真とか見せてもらっていたら、さっきの私の友達(アメリカ人・女)がロビーに来た。

それで、3人で話していたんだけど、彼がまだ全然日本語喋れない状態だったから、私と友達で教えながら楽しく過ごしていた。

そしたらそこに、オーストラリア人の友達(男)が来て、

ラーメン食べに行かない?

って誘ってくれた。

私も彼と友達だったし、Prinzも彼と友達だったから、4人で行くことになった。


ラーメン食べながら色んな話をして、英語教えてもらったり、Prinzにみんなで日本語教えたりした。


そこで言われた印象に残っている言葉。

もし、1ヶ月経っても日本語が上手にならなかったら、ヒメのせいだね!

実際は英語で言われたんだけど、忘れちゃった。


でも、この冗談を言われたおかげで、私と彼の距離が少し縮まった気がした。


彼がどう思ってたかはわかんないけどw


まだお互い「好き」っていう感情は抱いてなかった。


↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | なれそめ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めての会話

花見が終わって、しばらくしたら、新しい留学生のウェルカムパーティーがあった。

私もそのパーティーに行ったんだけど、そこでも彼とは話さなかった。


あ、でも、ちょっと話したかな。



紙に自分の誕生日と好きな食べ物とか書いて、一旦集めて、ばらばらに配って、自分が持ってる紙が誰のものなのか質問しながら当てるっていうゲームをして。

そしたら、私の真正面に、私の紙を持って一生懸命考え込んでいる人が。


それが彼だった。


彼が持っているのが私の紙だって知っていたけど、彼に聞かれるまでこっちからはいかないでおこうと思ってた。


それからしばらくして、

すみません、あなたですか?

と話しかけられた。

やっと来たか、と思って、

はい。そうですよー

と答えると、彼は嬉しそうに係の人のところに行って、見つけたことを報告していた。(報告が早かった人は賞品がもらえた)


これが私たちの初めての会話。


体が大きい割りに、すっごい可愛い人だなーと思った。



この日の会話はこれで終了。

私は彼にあまり興味がなかったから、彼のほうに行かなかったし、彼もほかの人と話してて私には興味なしって感じだったw


でも、あることがきっかけで急に仲良くなるんだなー

懐かしいw


↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | なれそめ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私たちの出会い

気分を変えて、私と彼のなれそめでもいってみましょうか。




私たちが初めて会ったのは今年の4月頭。

ある国際交流のボランティアの企画だったお花見で出会った。


と言っても、その日私は友達(アメリカ人・女)から「新しい留学生も来るらしいよ!ドイツ人の男だって!」ってことしか聞いてなくて、あんまり興味も無かった。

ただ、ドイツ・・・ヨーロッパ人の友達はまだいないなぁ。友達になれたらいいな。くらいの気持ちだった。


それからだんだん人が集まってきて、その中に栗色の髪の毛で、体の大きい白人の男の人がいた。


あ、あの人かな、新しい留学生。。

そのとき、来た人はみんな自分の国の国旗を胸に貼るようになってたんだけど、その人はフランスの国旗を貼ってた。

あれ?フランス人じゃん・・・


なんでフランスの国旗を貼ってたのかの理由はあとでわかるんだけど☆



その花見の間、私は彼に特に興味もなく、絡みもしなかったんだけど、終わりごろになって、彼の周りに女の子たちが群がってたのを見た。

あ〜うちの大学で白人は珍しいもんね。みんなそんなに興味あるんか〜

なんて思いながら、その群集とは離れたところでその様子を見てた。


でも、そのとき初めて彼の笑顔をまじまじと見て、

可愛い笑顔・・・少年みたいw

って思った。


でもまぁ、ときめくこともなく、その日は一言も喋らなかったどころか、目すら合わないまま、終わった。



まさか、あの彼と今こういう関係になるなんて・・・
そのときは全く思いもしなかったなぁ。



↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | なれそめ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

わからないこと

昨日の記事、ランキング入れるの忘れてた・・・



うーん、今日の私は非常に落ちてます。

もう、涙腺がゆるゆるで、ちょっとしたことで泣いてしまいそうです。


男に振り回される生活は嫌だ。

もっと軽く、うまく恋愛したい。

それに、「愛する」って何?

「愛」って何?

今まで私が「愛」だと思ってたものは、どうやら「愛」ではなかったようです。

ある人にYou don't know what love is.と言われました。

愛が何なのかわかってないんだよ!って。


じゃあ「愛」って何?教えてよ・・・



もしかしたら私はひどく取り返しのつかない過ちを犯してしまったんではないだろうか。


私の選択は間違ってた?




過去に戻りたい。




↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

冗談?!

今日は再びひきこもり。

うわぁ


明日は外に出よう!



昨日の夜、彼から電話が来た。

私はいいたいことがあって、でもそれを彼がわかる日本語でどう説明すればいいか悩んでて「ちょっと待って」って言ったら

「いいよ。私がお金払うから」

と。一瞬何のことかわからなかったけど、

彼から電話してる=彼がお金を払う=私が「ちょっと待って」などと無駄に時間をとる=電話代がかかる=・・・


あわてて「あああ、ごめん」というと、

「ううん、大丈夫、冗談」

と笑って言う彼。


焦ったー
本気かと思った。


「Prinzの冗談はシリアスかシリアスじゃないかわからないよ」

「え、ほんと?私もわからない」

とまた笑っていう彼。

なんで自分でわかんないのよ。



彼の冗談はいつもシリアスなのかそうでないのかわからない。

だから私はいつも焦る。。


しかも、すっごい真顔でこういう冗談いうもんだから、余計本気にしちゃって、かなり凹む。


「わたしより可愛い子たっくさんいるのに、なんで私なの?」

「うん、そうだね、ほかのこのほうがかわいい」

「え・・・」

「じょうだん!ヒメがいちばん!(ニコニコ)」

おいーーーーーーーーーーーー!!

マジでへこんだし!

ニコニコして言うな!!!


これからもこんなことが続くのかと思うと・・・

早く慣れなきゃ!笑
posted by ヒメ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Prinzはこんなヤツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

急な誘い

さて、木曜日になりました。

あと3日。。あと3日でうまくいけばPrinzに会える・・・!!


お盆休みだからと言って、毎日部屋でごろごろぐうたらしてるわけにもいかないなーと思い立って、今日はお昼から市の図書館へ。


外あっちーーーーーーーーーーーーー!!!!


久しぶりに外に出たの。

暑さでやられそうでした。

ひきこもっちゃーいかんね。


で、図書館で3時間ほどお勉強してきました。
卒論と、10月にある日本語教育能力検定の。

どっちも最近始めたばっかりで、終わる気配が全くありませんw


あぁぁぁどぉーーーしよーーーー!!!




昨日、友達(元学習者・ブラジル人)から

ご飯食べに行こうよ〜

とメールが来ました。

二人っきりな気配むんむんだったので

今日はごめんね〜予定があるの。

と返信。

すると、

えぇ〜じゃあ、少しだけでもいいからさ、会えない?

と。えぇ・・・でもなぁ、二人で会うなんて彼に申し訳ないわ。と思って

ごめんね!また今度、みんなで遊ぼ!

と返信。


その一部始終を彼に話した。

本当?!信じられない。ヒメはすごく正直する(正直だね)
私がバカふらふら東京で(に)いる。はやく会いたいムード

ってさ。

私たちの間では隠し事はなし、うそはつかないっていう約束があるから、正直に話したのだけど、やっぱりちゃんと話してよかったなー。

きっと話さなかったり、会ったりしてたら、彼に会ったとき後ろめたく感じちゃう。


ってか、誘ってきたブラジル人は、これまでもたびたびメール送ってきていて、しかも私が彼氏もちで、ほかの男の人と二人では会わないっていうことを知っているくせに、二人で会おうとしてくる。。

自分で言うのもなんなんですが、彼はけっこう好意を持ってくれていると思うんだけど。。(日本語教えてたときから)


こーゆーのってめんどくさい。
断わるのがめんどくさいし、なんか苦しいわー
悪い人ではないだけに・・・

何度断わればいいのかしらー


↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒメとPrinz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

彼の気持ち

昨日の夜、寝る前に

声が聞きたいな〜

ってメールしたら、彼が電話してくれた。


でも、そこでショックなことが。

日曜日に帰らないと思う。

えっっ

友達がもっと東京の別のところ行きたい。
(友達が東京以外の場所にも行ってみたい、と言っている)

え〜〜〜〜〜!!じゃあいつ帰ってくるの?

わかんない・・・ごめんねヒメ。私帰りたい。ヒメに会いたい。でも今私の決定じゃない。
(私の決定じゃない=私に決める権利はない)


それを聞いて、日曜日までのカウントダウンをして、頑張って楽しみにしていた私は我慢できなくなって、気付いたら泣いてた。

ヒメ〜〜〜〜ごめんね!!私会いたい。。

泣き続ける私。

ヒメ・・・大好き。愛している。

一瞬、えっ?!って思って泣きやんだ。

え、ほんと?

ほんと。ヒメを愛している。


愛してるって彼に言われたの、初めてだった。
それまではずっと大好きだったから。


だから、嬉しくて、彼がそこまで私のこと想っていてくれてるんだって思ったら、嬉しくてさらに泣けてきた。



それから、寂しくないように、って彼が自分の写真をメールで送ってきてくれて、私も送ったら

standbyscreenにした!揺れるハート
(待ち受け画面?)

ってメールが来た。笑


メールでも初めてich liebe dichって言ってくれて、感激!!



いつ会えるかわからないけど、彼が帰ってくる日まで、頑張って待とう。

帰ってきたら、うちに彼の友達呼んで、みんなでご飯食べる予定☆
もちろん私が腕をふるいます☆☆

日本的な料理を作りたいんだけど、何がいいだろう??


これは外国人にウケたよ!っていう料理あったら教えてください☆


↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒメとPrinz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ケチ?それとも倹約家?

「ドイツ人はケチ」

っていうのは、有名な話なんでしょーか?!


うちの彼も例によって(?)「ケチ」です。

よく言えば「倹約家」


私もこの何ヶ月間か振り返ってみて、おごってもらったこと・・・・・・・・・・・・・・・えぇっっない?!?!


「ヒメ、お金貸して〜あとで返すから!」

と言われて、貸したことはあるけど。。(2000円くらいw)

でも逆に貸してもらったこと、おごってもらったことってないかも。


彼の友達(オーストラリア人)にも

「彼はすっごいケチだよーーーーーー!」

といわれてました。笑

それを聞いてうちの彼。

「私のせいじゃないー私のお父さんとお母さんが教えた!だからお父さんとお母さん悪い!」

おいおい〜
親のせいにするのかよ〜


まぁ確かに、親の影響って大きいです。



でもね、マックとか、自販機のジュースとか、コンビニでの買い物とか、そういうちょっとした出費くらい、出し惜しみしなくてもいいじゃないかーと思ってしまうのです。


私のわがままかしら?w



一緒に買い物行っても、これは自分の、これはヒメのってきちーんとわけて、会計するもんなぁ。。





でもでも、私も負けてませんw
相当なケチなのです。笑

だからおあいこね?


うちに彼が来たとき、よくトイレや洗面所やキッチンの電気を消し忘れます。

そゆとき、目ざとく

「でんき〜〜〜〜〜!!!」

と言って、消しに行かせます。

だって、うちの電気代とか払ってるの私だし!当然!


彼の部屋に行ったときは逆になります。

私がエアコンつけて〜って言うと、彼はしぶしぶつける。
電気もこまめに消す。


うちでもそれやってね?って言っても、やっぱ人のうちでは意識が薄くなるんでしょうね。



一緒に暮らしたら相当な節約ができそうです☆笑



↓クリックお願いします☆↓



posted by ヒメ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Prinzはこんなヤツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語教師

私のお仕事。

本業は大学生です。

副業(?)は日本語の先生。

アルバイトは塾の先生。


先生ばっか!



日本語教師は高校生のときからの夢だった。

でも今その夢が半分くらい叶ってる。


日本語学校で非常勤として働かせてもらっていて、この就職が厳しい日本語教育界で、すごくすごく恵まれてると思う。

卒業したら、今お世話になってる日本語学校でそのまま働かせてもらうつもり。


でも大学院に行くかもしれないなー。



大学院に行きながら、非常勤で日本語の先生。

体力持つかしらー?




それと、私が日本での就職を選べば、卒業する頃にはやっぱり、彼と遠距離になっちゃうのかなぁ。。



でも、日本語教師っていう自分の夢は諦められない。

でも、彼と離れたくないなぁ。。


今遠距離頑張ってる人たちからしたら、
「何言っとんじゃー!」って感じかもしれないですね。。

でも、ほんと、遠距離の人ってすごいなぁって思う。
私なんか、今彼が東京に行ってるだけでもさみしいさみしい言ってばっかなのに。

仕事もできて、プライベートもしっかり自立して、っていうカッコイイ女になりたいっっ



↓クリックお願いします☆↓

posted by ヒメ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒメのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。